第21回ふるさと歌自慢大会

5月18日(日)に『第21回ふるさと歌自慢大会』の決勝が行われ、予選を勝ち抜いた18名が、唄三線の腕を競いました。
関東支部では、山城留美子民謡研究所の新山章吾さんが、二位に輝きました。

結果は以下の通りです。

一位 15番 中村龍人 「ナークニー」

二位 17番 新山章吾 「南洋小唄」

三位 16番 大浜永秀、「安里屋節」

審査員特別賞 6番 赤嶺清吉 「南洋小唄」